2017/04/22

念ずれば花開く

親戚のおばさんからいただきました。

念ずれば花開く

ありがたいお言葉です。

笑顔

九州から親戚の家族が来てくれてお土産に素敵な書を書いていただきました。笑顔が広がるワインのお店なので、笑顔をプレゼントしますとのこと。嬉しいプレゼントです。

2017/04/15

カーヴ田中屋の試飲ワイン

本日の試飲のワインです。いつもよりワンランク上のワインもあります。

美味しいねって笑顔を見ると嬉しい気持ちになります。

#カーヴ田中屋 #マキコレ#マキコレワイン#カーヴ田中屋試飲

2017/04/12

タイムドメインは気持ちいい

いままではMacから音楽をかけていましたが、タイムドメインを繋げると音がガラッと変わりました。

気持ちいい音に変わると嬉しい気持ちになります。

#カーヴ田中屋#タイムドメイン

2017/04/08

本日は臨時休業します。

いつもありがとうございます。

本日は臨時休業させていただきます。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します。

2017/03/29

ハム工房古都さんとのコラボセット

お客様からのご依頼品
ハム工房古都さんとのコラボのセット

無添加の焼豚、ベーコン、肉チーズと呼ばれているフライッシュケーゼ、古都さんの看板商品のプレーンソーセージ。

ワインは南フランスのアフィラントのジゴンダス。

古都さんの商品を引き立てるワインをイメージしてセレクトしました。

#ハム工房古都#マキコレワイン#カーヴ田中屋

華やかで可愛らしいマキコレ

春らしいワインで思い浮かぶものの一つ。

ルネフライト レッテンベルグ ピノ・ノワール 

お客様の感想でみずみずしいけどみずっぽくない。上手い表現だな。

#マキコレワイン #マキコレ#カーヴ田中屋#ルネフライト

2017/03/21

天気管?

スタッフの立山さんがたま茶さんで天気管をつくったので持ってきて見せてくれました。日によって結晶が変化するみたいです。

#たま茶#天気管#カーヴ田中屋

2017/03/20

春を感じる天気ですね

ポカポカしたいいお天気ですね。

本日カーヴ田中屋営業しています。
写真は昨年のものですが、友人に撮影してもらったお店の前の写真。

写真で雰囲気を伝えてくれる。
その技術ってすごいなと思います。

#カーヴ田中屋#マキコレ#マキコレワイン

2017/03/17

ルネフライト ピノグリがいい感じ

ルネフライト ピノグリ

アルザスのワイン。

久しぶりに試飲であけました。
以前に感じた若さがまろやかさに変化していて、飲み頃ってこうゆうことってわかりやすく教えてくれます。

ピノグリってしっかりした印象ですが今は水みたいに飲みやすくバランスも素晴らしい。

#マキコレ#マキコレワイン#カーヴ田中屋 #カーヴ田中屋試飲 #ルネフライト

2017/03/15

春にオススメのマキコレワイン

当店に来られるお客様は、この産地の、
この造り手が欲しいって決めて来られる方は少なくて

「ワイン欲しいです。」って言われて
来られるお客様が多いです。

こちらからは、

「ご自宅用でしょうか」

「プレゼントですか」

「ご予算はおいくらぐらいでしょうか」

を質問をさせていただき、その後はお客様のお顔を見て、思いつく質問をする感じが
いつもの接客。

それから、
うちで今空いているワインを試飲していただく流れがいつもの感じです。

試飲は飲んで気に入ったものがあれば、買ってくださいという意図ではなく、


お客様がワインを飲まれて、感じることを知りたいという意図からの試飲。

 同じワインでも人によって、濃さや、甘さを感じるところが違い。

こちらが思っている感じとお客様が感じていることが違うことがよくあります。


それは味を知っている、知っていないということではなく

その人の味覚はそれぞれ個性があって、その人の個性をできるかぎり
知ってワインのセレクトの参考にしたいという想いがあります。


カーヴ田中屋で試飲した方はわかると思いますが、

お客様が飲まれているときに、僕も一緒に飲みます。

それは、ワインを飲みたいから飲むではなくて、


目の前のワインをお客様はどう感じているのかなと知りたいので
同じタイミングで体験するようにしています。

こうして書くと大層なことのように見えますが、

お客様に喜んでいただけるワインを
お渡ししたい想いだけなんです。

どうしたら、喜んでいただけるか。

目の前の人に、丁寧に向き合っていきたい。

最後の言葉は、自分に言い聞かせている言葉です。



前置きが長くなりましたが、

お客様のお話を聞いてセレクトすることが、多いのですが

こちらからオススメのワインを提案することってあまりしていないのですが

いざ考えてみると楽しくて。


春らしいワインをイメージしてセレクトしてみました。







生産者:
モンジュ・グラノン
ワイン名:
クレレット・ディ・ピュア・ミュスカ
品種:ミュスカ

マスカットを思わせるふくらみのある味わい。優しい甘め。


生産者:
マッキ・アルーパ
ワイン名:
ヴェネヴェンターノ・ファランギーナ
品種:ファランギーナ

お花の香りが特徴。可愛らしい辛口。


生産者:
アフィラント
ワイン名:
コート・デュ・ローヌ・ヴィラージュ・ロゼ
品種:グルナッシュ・サンソー・カリニャン・ムールヴェードル

甘さと辛さのバランスが良く、桜のようなワイン。


生産者:
ルネ・フライト
ワイン名:
ピノ・ノワール・レッツェンベルグ
品種:ピノ・ノワール

バラを思わせる香り。余韻がほのかに甘い。








生産者:
パトリス・マルク
ワイン名:
グランキュベ
品種:シャルドネ・ピノムニエ・ピノノワール

しっかり熟成されたワンランク上の
エレガントさのあるシャンパン。



生産者:
マレシャル
ワイン名:
サヴィニィ・レ・ボーヌ・ブラン
品種:シャルドネ

極上のハチミツのような香りと味。
コクがある辛口。



生産者:
ヴァンサン・ピナール
ワイン名:
サンセール・ロゼ
品種:ピノノワール

可愛らしいピンク色。優しく気品がある辛口。



生産者:
ジャンマルクボワイヨ
ワイン名:
ポマール・ヴィラージュ
品種:ピノ・ノワール

酸味が優しく力強く深みのあるピノノワール。



インスタグラムはじめました。

こちらからページにいけます。

  
メルマガはじめました。

カーヴ田中屋の情報をみたいという人向けの文章を書いていきます。そう言っていただけるとすごくうれしいので、ワクワクしながら書いていきます。

メルマガ登録ページ 



ご質問、ご不明な点などのお問い合わせは⬇

お問い合わせフォーム

 
カーヴ田中屋
TEL 075−276−6151
メール mail@cave-tanakaya.com


2017/03/14

メルマガで書くこと

メルマガを始めましたと表明したら、

昨日から今にかけてありがたいことに読者登録をいただきました。

うれしいです。ありがとうございます。



メルマガでしていきたいと思うことは


一番大きなことは、マキコレワインの価格で表示できること。


マキコレワインは取扱店は、

ネット通販は禁止しています。


ネット上に価格を表示できないので、

メルマガでは

ワインの紹介と価格を紹介していけたらと思います。


試飲で空いているワインや、
お店で評判がよくて、飲みごろのオススメワインなどを紹介していき
ます。


マキコレワインが飲めるお店の紹介などもしていきたいと思います


あとメルマガを通じてもっと繋がりを深めることができればなと思っています。
お問い合わせフォームもリンクに貼っていますので、
質問を、お答えしてよりコミニュケーションを深めることができれば
うれしいです。

今後のことですが、
 
他府県の方で、当店のメルマガを読まれて、マキコレワインに興味をもっていただいて
欲しいと思った時は、
 
近くに、マキコレワイン取扱店がありましたら、そちらでのご購入をお願いします。
 
僕のメルマガをきっかけにマキコレワインを飲んでみたいと思ってもらえるのはすごくうれしいですし、
 
多くの方にマキコレワインのおいしさや楽しさをを知っていただきたいので、メルマガをはじめたのもあります。
 
一度カーヴ田中屋に来店ある方やお客様からのご紹介でメルマガを読んでいただくのはすごくうれしい。
 
よりカーヴ田中屋のこと。マキコレワインのことを知っていただけたらうれしく思います。
 
 
 
 
 

2017/03/13

メルマガはじめました。


昨年の年末に友人にホームページをリニュ−アルしていただいたときに
メルマガをしようとことで、登録をしたのですが、

読者まったくいないのかなと思って放置していて、
登録があるとメールで告知がくるのかなと思っていたら
きていないので、読者ゼロだと思っていました。

来られたお客様に、「メルマガ登録したよ」っていっていただき

自分のメルマガのぺージにいったら、

ありがたいことに、何人か登録をいただいていました。うれしくて驚きました。

登録いただいた方
まったく送っていなくて申し訳ないです。この場をお借りして
お詫びさせていただきます。ほんとごめんなさい。


登録いただいている方に先ほど

はじめてのメルマガをお送りさせていただきました。

メルマガって、登録いただくと、ありがたい気持ちになりますね。


このブログもきっと見ていただいている方もいると思いますが、


メルマガは、カーヴ田中屋の情報を欲しいって

わざわざアドレスを送っていただいている。

それが実際に自分で体験すると

ありがたい気持ちが溢れてきて、

登録いただいた方たちに向けて

書けるのは、うれしくてワクワクしています。


ブログだと無意識に書くことを制限しているのですが、

メルマガは、そのリミッターを切って書くので、

何がでてくるのか楽しみにです。

読みたいって思っていただける方が一人でもいるってうれしいし、


これからメルマガをすると、書くことが増えてくると思うので

ブログの更新も増えればなと思います。


あとスタッフの立山もメルマガに登場します。

彼女の目線の文章もきっと面白いと思います。


メルマガをすることで、もっとお客様とコミュニケーションが取れるように
なればうれしいです。







P.S

お店でカルテを書いていただいた際にメールアドレスをご記入いただいたお客様にも
メルマガをお送りさせていただきます。







 

2017/03/11

ココザイオン ワインセラピー

 
 昨日は芦屋のココザイオンさんにて
毎月開催の「ワインセラピー」の日でした。


⬇️ ココザイオンさんのフェイスブックページのイベントのページの紹介文です。



もともとオーナーさんがランチセラピーをされていて
そこから名づけられた「ワインセラピー」


僕が参加者の方にセラピーをすることではなく、

おいしいお料理とワインで参加者の方が
楽しんで、そこから会話が弾み

終わることには、幸せで楽しい気持ちになっている。

それ自体がセラピーだと思っていて、そのお手伝いができれば
うれしいなと気持ちでお手伝いをさせていただいています。




いつもは、ブドウ品種の特徴がわかりやすいワインを

持って行き、ワインをテイスティングしながら、自分が感じた

感想を書いていくというワークをしていきその後に

お食事とワインを合わせて自分の好みに出会っていくということをしていくのですが、



今回は、事前にメニューをいただいて

各料理にワインを合わせて
お料理とワインを楽しんでいただくような会でした。


僕はワインの説明をしながら
質問に答えていいったり、思いついたことを好きなように
 お話ししていく感じで昨日はさせていただきました。


好きなワインをもっていって、話する内容も決めずに
 その場の雰囲気を感じてお話しするのは
リラックスできて楽しいです。



昨日のメニューと合わせたワインです。
 上の写真は前菜の盛り合わせの写真。





・前菜盛り合わせ
(クスクスのサラダ、人参コンフィ:人参を素揚げした物、キノコブレゼ:塩コショウニンニクで蒸し焼きにした物、ポテトサラダ、鹿テリーヌ)
前菜の盛り合わせに、ジャンピエール・モルテ ヴェルヴュー・ブランとロゼ
の2種のスパークリングで軽やかで春を感じていただける感じで。



・フライドポテト(スパイシーなタンドリーソースで)
ココザイオンさんのポテトが絶品で、お芋のそのままの味を楽しめる美味しさ。
スパイシーなソースに、ラングドックのしっかり感のあるロゼで。



・鹿の唐揚げ
結構スパイスを効かせて揚げている唐揚げで、シラーとガメイのブレンドのローヌの赤で
可愛らしく合わせてみました。



・ヘンプオムレツ(クリームソースで)
しっかりとした味付けなので、ベルジュラックのしっかりめの白を合わせて。



・猪ハンバーグのトマトグラタン
こちらのお料理には、セルビアの地元の品種のフランコブカで。シラーとピノノワールをあわせたような、不思議でエレガントな赤です。おいしかったので追加で発注したら、品切れでこれが最後の1本だった。



・鱈の香草フライ(タルタルソースで)
直球でおいしい白で、樽熟成のシャブリを合わせました。
・卵サンド
昨日のワインリストです⬇️


次回は4月14日(金)です。

お問い合わせはココザイオンさんまで

住所:
〒662-0054 兵庫県西宮市大谷町1-32
電話:
0798-78-3111
定休日:
毎週月曜、火曜
営業時間:
カフェ 11:00~17:00(ランチ14:30 L.O)
バル 17:00~21:00(L.O)


2017/03/10

マキコレのイタリアワイン

7日にマキコレワインの輸入元のかない屋さんにいってきて、奥のセラーで出会ったイタリアワインのバックヴィンテージ。

熟成したマキコレワインは堪らない美味しさ。

少量ですがご紹介させていただきます。

動くと出会う。当たり前のことを実感。

かない屋さんにいって金井社長と長い時間お話しさせていただき、勉強してきました。

初心に帰り新たな気持ちでがんばります。

#マキコレ#マキコレワイン#カーヴ金井屋#カーヴ田中屋

品種の個性がわかるマキコレワインの白

お客様からのご注文で、白ワインで様々な品種を楽しめるものでセレクトしました。
ソーヴィニョンブラン
ヴェルメンティーノ
シャルドネ
リースリング
ミュスカデ
ファランギーナ

マキコレは畑仕事をしっかりしていて、収量を抑えたブドウを使用しているので、品種の個性をそのまま楽しめるので自信をもってオススメできます。

#マキコレ#マキコレワイン#カーヴ田中屋

感動するマキコレワイン。



日々マキコレワインを試飲していると

「おいしいな」って感動する


おいしいって感覚は

バランスの良さ。

調和。

繊細。

口に含んで

このような感覚になるものは

おいしいって感じる。



 






ブログを書くこと。

ブログを書くのは、仕事なのか。
好きなことかって考える。

仕事って思ってしまうと書けない。

なんでかな。きっと書いてその
結果を気にしているんだと思う。

気にすると書けない。

溢れたことを書くと気分がいい。

ブログから楽しい気持ちが伝わる気がする。


ワインのことや、イベントの告知ばっかりですが、

たまにはこんな感じで。

2017/02/23

ボタン鍋とマキコレワイン。

ボタン鍋に合わせてワインをセレクトしてくださいとの依頼でセレクトしたワイン。

スパークリングワインは、マキコレの中でもしっかりしていて厚みのあるクレマンディー。

白はフルーティーでふくらみのある味。キリッとした酸もあるイタリアのカンパーニャのグレコディトゥーフォ。

赤はエレガントなラングドックのシラーとグルナッシュ。樽香はほのかに優しいしっかりめ。

喜んでいただけるといいな。

#マキコレ#マキコレワイン#カーヴ田中屋#ボタン鍋に合わせたマキコレワイン。

2017/02/21

春にオススメのマキコレワイン

春の気分に合うワインを4種類セレクトしました。

手に取りやすくできたらなと思い少しお安くして販売します。

今チラシ作成中です。またブログで紹介します。

#マキコレ#マキコレワイン#カーヴ田中屋#春に合うマキコレワイン

2017/02/16

春をイメージしたらジャンマルクボワイヨ

春は出会い、別れ、新展開。
春をイメージしたら、ジャンマルクボワイヨかなと思いました。

赤はポマール村のソウシル
白はピリュニーモンラッシェ

ワンランク上のマキコレは余韻の深さとスケール感が素晴らしい。

#マキコレ#マキコレワイン#カーヴ田中屋#カーヴ田中屋試飲 #ジャンマルクボワイヨ

2017/02/10

マキコレワインの生産者は素晴らしい。

マキコレワインの生産者は素晴らしいと思うことを書きます。

ワインの仕事は見えないことが多い。

畑仕事。収穫。醸造など

ワインの仕事の言葉は

見たことあるけど、実際にどのような仕事なのか。どのようなやり方をすれば

素晴らしいワインが生まれるかは、消費者はなかなか分からないし、

伝わってないと思う。

実際に素晴らしい仕事をしているワインに出会うことって難しいと思う。

理解をして出会うということ。

生産者にならないとわからないことがたくさんある。

僕は生産者ではないけど、

輸入元の金井社長や金井麻紀子さんから教えていただいたり、

マキコレワインを飲んだ体験から教えてもらったことがある。

飲んだ後に、どのような仕事をしているのかを教えていただいて

ワインから学ぶことがたくさんあった。

言葉で教えていただけることは知識。

ワインを飲むことは体験。

知識と体験が同じように合わないと、
納得できないが、

マキコレワインはしっかり納得できる。

一言でマキコレワインのことを言えば

ピュア。

純粋なワインということ。
雑味が無くて優しい。

一言ではないですね。

このようなワインが生まれるには、畑仕事を丁寧にして、収穫量を抑える。

簡単に書いているけど

簡単にいえない。
とても
難しいこと。

量を少なくするというのは、
収入が減ります。

収入を減らしても、
いいワインを造りたい。

自分が一番の消費者なので、自分が一番飲むので
納得いくものを造りたい。

これは
ワインに情熱をかけないとできない。

マキコレ
ワインを飲むと情熱が伝わってくる。

ワインは嘘をつかない。

輸入元の金井屋さんがずっと言っていること。

目の前にあるワインに真実がある。

いつもマキコレワインに触れていて
思うこと。

ワインを通じて、生産者さんの想いや情熱が味や香りから伝わってくるって

本物だと思う。



カイユベル ベルジュラックルージュエテ2015が入ってきました。

しっかりとしたワインと言えば、

メルローかカベルネソーヴィニョンを使ったボルドー地方のワインが馴染みがあるかなと思います。

当店で人気のボルドーの隣のベルジュラック地方のワインの新しい年が入ってきたので試飲で空けてみました。

カイユベル ベルジュラックルージュ エテ2015

いつもはメルローの割合が多いですが、今回はカベルネソーヴィニョンの割合が多く、カベルネらしい味がアタックからあり、飲み応えを感じます。

タンニンをしっかり感じますが、バランスが良くスムーズな飲み口でブドウ味がしっかりあり安心感があります。

カベルネ好きにはたまらないワインです。若さがありますが空けてしばらくすると味がこなれてきます。

ゆっくり熟成させたいな。
エテはやっぱり美味しい。

#マキコレ#マキコレワイン#カーヴ田中屋#カーヴ田中屋試飲#カイユベル

2017/02/09

マキコレワインは素晴らしい。

マキコレワインは素晴らしいと思う事を書いてみる。

素晴らしい一つの理由に

マキコレワインには安心感がある。

安心感とは、生産者の顔が見えるのが一つの理由。

おいしさはもちろんだけど。

造り手の顔が見えるのは、安心できる。

フランスで生産者になれる資格をもつ麻紀子さん
生産者になれるということは、ワインの造りを熟知しています。

本来のワインとは何かを問いかけて。
本来のワインを目指す生産者と出会った。

これはすごいことだと思う。

普通ワインに出会おうと思えば

店員さんに聞いて買うか。ネットで自分で判断して買うかだと思う。

麻紀子さんは、本来のワインとは何かを問いかけて、現地でそのようなワインを造っている人にあって、直接対話して確認して、これなら大丈夫だと確信したものを日本に紹介している。

造り手のことを深く理解してま納得して仕入れているワインを
扱っています。

麻紀子さんと同じ事を

僕がやろうと思うと、フランスに行って、まず言語を覚えて、ワインの勉強をして、現地を回って。その行動は出来たとしても、本来のワインかどうかの判断できる感性がないとできない。現地にただ行くだけではこのワインには出会うことができない。


気の遠くなる時間と労力とワインに情熱がないとできない。


そのような想いから入ったワインを紹介させてもらうのは恵まれているし

ワインをおいしいって言っていただけるお客様に出会うこともありがたい。

マキコレワインは安心できるから素晴らしいと言えます。



ラプローズ カディエールブラン

ラングドックの白。ヴェルメンティーノとグルナッシュブランのブレンド。

南フランスでキリッとした酸味があって心地よい。洋梨のようなフルーティーな香りで、余韻がキリッと辛口な不思議なワイン。

おもしろいワインってありますか?と言われて提案したワイン。

#マキコレ #マキコレワイン #カーヴ田中屋 #カーヴ田中屋試飲 #ラプローズ

2017/02/07

ルオーのワイン

新しいマキコレ ルオー グルナッシュノワール バルバカンヌ 

ピノ好きも納得の綺麗な果実味。グルナッシュなんだけれど香り控えめで、のど越し爽やか。

#マキコレ#マキコレワイン #カーヴ田中屋#ルオー#カーヴ田中屋試飲

2017/01/30

明日の31日はお休みさせて頂きます。

いつもありがとうございます。

誠に勝手ながら明日の31日はお休みをさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますがよろしくおねがい致します。

2017/01/25

気分が変わる

ワインの並び替えをガラッと変えました。今までは生産者ごとに並べていましたが、ロゼ 白 赤 とタイプで並べました。新たな気分。

#カーヴ田中屋#マキコレ#マキコレワイン

2017/01/17

モンジュグラノンのシャルドネ。

新入荷はいつもわくわくします。南フランス産のシャルドネ。

厚みがあってフルーティーなシャルドネ。マキコレの中では新しいタイプなので新鮮。おいしい。ヒットの予感。

#マキコレ#マキコレワイン#カーヴ田中屋#カーヴ田中屋試飲 #モンジュグラノン

どれにしようか迷った時のオススメのマキコレワイン4本セット








































お客様のご要望をお聞きして、セレクトさせていただくことが多いのですが


こちらでオススメしている
こうしたセットもご好評いただいています。


セットのワインは、出会った事のない新しいワインに出会える楽しさがあると思います。


マキコレワインを気軽にお試ししたい方にオススメです。


今回は、いろいろな種類のワインを気軽に楽しめるセットを作りました。


セレクトのワインの
味わいは、ニュートラルといいますが、バランスが良くて
クセが無くて。食事に合わせやすく
どの方にも好感を持っていただけるイメージでセレクトしました。

マキコレワインが好きな方で新しい味に出会いたい方。

マキコレワインに興味があって、気軽に試してみたい方にオススメです。


価格はお手数ですが、
お問い合わせください。


インスタグラムはじめました。

こちらからページにいけます。


お問い合わせは⬇

お問い合わせフォーム

カーヴ田中屋
TEL 075−276−6151
メール mail@cave-tanakaya.com











バレンタインにオススメのマキコレワイン。








































マキコレワインの甘口のワインは、

甘たるくなく、ブドウの本来の甘さを
楽しめます。

甘さを外から加えたようなワザとらしい感じが一切無く
飲み心地がとても良いです。

それは、丁寧な畑仕事と、収穫量を落として完熟させたブドウを収穫。

徹底して選果をして、完璧なブドウのみを集めて醸造したワイン。


こだわりを飲んで感じるワインは、
感動を与えてくれます。

大切な方へのプレゼントに

マキコレワインの甘口ワインはいかがですか。



価格はお問い合わせください

インスタグラムはじめました。

こちらからページにいけます。


お問い合わせは⬇

お問い合わせフォーム

カーヴ田中屋
TEL 075−276−6151


メール mail@cave-tanakaya.com





2017/01/11

スタートライン

もっとワインを知りたい。表現力を磨きたい。経験に知識を足してレベルアップ。お客様にお役に立てるように。

赤いワイン

13日のココザイオンさんワイン会のワイン。ジビエ料理のコースにセレクト。赤いラベルばかり。
#ココザイオン#カーヴ田中屋#マキコレ#マキコレワイン